みんなで食育!

たべくみクラブ

変わらない大切なもの、あるよね
トップページ教室のご報告>2010年11月6日子ども会親子料理教室



■2010年11月6日子ども会親子料理教室■


早速デモンストレーション
早速デモンストレーション

たべくみクラブでは、講師の派遣を行っています。このホームページを見た方から、時折、講師を頼まれることがあります。

2010年8月下旬、星置の子ども会の方から、メールをいただきました。内容は、子ども会で食育教室をお願いできませんか、というもの。メールでやり取りをした後、実際にお会いして内容を打ち合わせ。親子参加、メニューはおいしい教室を基本にする、などを決めました。

当日の参加者は、7組16人になり、そのほとんどが初めて会う人たちばかりです。そして6年生が多い。

メニューは、@鍋で炊くご飯、Aハンバーグ、Bキノコのさわ煮、C手づくりマヨネーズの野菜サラダの4品。このうちご飯は、文化鍋2台で炊きます。最初に、ご飯担当のグループに、お米を研いでもらって、鍋にセットしてもらいました。

さて、デモンストレーションのスタート。ダシの取り方に始まって、包丁の握り方、切り方の説明。1回目のデモが終わったら、グループに分かれて調理を開始してもらいました。

料理開始
料理開始
みんな一生懸命
みんな一生懸命

親子料理教室といっても、子どもが主役。一生懸命、ニンジンやキュウリを切っていました。

切り物が終わったら、2回目のデモ。次はキノコのさわ煮づくり、マヨネーズづくり、ハンバーグの下ごしらえに進みます。

マヨネーズづくりは、コツさえわかれば意外と簡単。ガラスのボウルに卵黄を落として、塩、コショウ、酢を入れて混ぜ、サラダ油を少しずつ加えながら、かき混ぜていきます。このとき、外側から糸のようにサラダ油を垂らしながら、中心をかき混ぜていくとうまくいきます。ハンバーグは「好きな形にして」と説明したら、ハート型にした子どもがいました。

マヨネーズづくり
マヨネーズづくり
こちらも
こちらも
ハンバーグを丸めて
ハンバーグを丸めて
男子ごはん
男子ごはん

最後に、一斉にハンバーグを焼き、すべての料理ができあがりました。どのグループもうまくできたようです。

できた!
できた!
おいしいね
おいしいね

そして試食。「ご飯が甘い」と驚く声があちこちで上がり、みんなで作った料理を、おいしそうに頬張っていました。

これを機会に、家族で楽しく料理をしてくださいとお話しして、今回の教室を終えました。


Contents

トップページ

教室のご案内

教室のご報告

クラブ員の登録

講師の派遣

食育のお話

レシピ

団体の概要

リンク

サイトマップ

ブログ