みんなで食育!

たべくみクラブ

変わらない大切なもの、あるよね
トップページ教室のご報告>2016年8月28日もっとおいしい教室



■2016年8月28日もっとおいしい教室■

家庭で作る料理で一番多いのは何といっても和食。この日の教室は、一番身近な日本伝統の料理をテーマに行いました。

メニューは、@鶏ときのこの炊き込みご飯、A寄せ玉の吸い物、Bさばの味噌煮の3品です。


当日の参加者は、学校行事と重なってしまったことあり、4人とちょっとさびしいスタートとなりましたが、そのぶん和気あいあいの雰囲気で進めることができました。

昆布とカツオ節の一番だしで吸い物を作ったり、サバの3枚おろしなど、新しいことにチャレンジする子どもたち。サポートするお母さんたちも真剣そのもの。普段の料理とは一味違う、本格的な和食に取り組んでいました。

さばの味噌煮を作っています この日の3品
さばの味噌煮を作っています この日の3品
試食タイム おいしいね♪
試食タイム おいしいね♪

■アンケートから
<保護者の声>
・親子料理教室と聞いて参加しましたが、魚一匹をさばくところからで、驚きました。子どもにはとても良い経験だったと思います。少人数で教えていただき、ラッキーでした。


Contents

トップページ

教室のご案内

教室のご報告

クラブ員の登録

講師の派遣

食育のお話

レシピ

団体の概要

リンク

サイトマップ

ブログ