みんなで食育!

たべくみクラブ

変わらない大切なもの、あるよね
トップページ教室のご報告>2015年10月18日おいしい教室



■2015年10月18日おいしい教室■

皆さん、たべくみクラブの教室に「おいしい教室」と「もっとおいしい教室」があるのをご存知ですか。今は圧倒的に「もっとおいしい教室」のほうが多いのですが、実は最初に誕生したのが「おいしい教室」なんです。

「おいしい教室」は、味と料理を教える基礎編。「もっとおいしい教室」は、ステップアップ編としていろいろな料理を作る教室の位置づけなんです。

食育の原点ともいえるこの教室を、星置地区センターで開催しました。参加してくれたのは、ちょっと少ない6人でした。

最初に行ったのは「味の教室」。食材のブラインド・ティスティングを行いながら、味覚の持つ不思議さを感じてもらう内容です。

もう一つ味がありますが、分かりますか?
もう一つ味がありますが、分かりますか?

この日は、野菜の食べ比べや、塩の違いを味わってもらったあと、最後にフランス料理のソースをなめてもらって、何の味がするか考えてもらいました。普段は当然のように感じている味覚ですが、そのメカニズムの理解が進んだのではないでしょうか。

次はお待ちかねの「料理教室」。作るのはハンバーグ、きのこの沢煮、手作りマヨネーズの野菜サラダ。ご飯も文化鍋でおいしく炊きます。

いつもの教室では、デモンストレーション→グループに分かれて調理というプロセスを繰り返すのですが、今回は少人数なのでみんなで一緒に調理します。だしを取る、野菜を切る、マヨネーズを作るなどを協力して進めていきます。

みんなで調理
みんなで調理
マヨネーズ作りは根気が必要
マヨネーズ作りは根気が必要
ハンバーグを丸めて
ハンバーグを丸めて
まん中を引っ込めて
まん中を引っ込めて
うまく焼けるかな?
うまく焼けるかな?

最後にハンバーグを焼いて、調理終了。どれもおいしそうにできました。

早速試食。苦労して作った料理を一口食べて・・・、笑顔がこぼれました。

この日の料理
この日の料理
おいしいよ
おいしいよ

みなさん、お疲れ様でした♪


Contents

トップページ

教室のご案内

教室のご報告

クラブ員の登録

講師の派遣

食育のお話

レシピ

団体の概要

リンク

サイトマップ

ブログ