みんなで食育!

たべくみクラブ

変わらない大切なもの、あるよね
トップページ教室のご報告>2018年10月28日干物の作り方教室



■2018年10月28日干物の作り方教室■

大人の食育シリーズ、今年度の1回目はちょっと変わったものでした。10年目を迎えたたべくみクラブでは、初めての教室です。それは、干物の作り方。

魚釣りに行って、沢山釣れた時に干物を作る方がいると思いますが、自己流の作り方をしていませんか? そんな方にぜひ受けてほしい教室でした。

おいしい干物を作るコツは、濃い目の塩水に短時間漬け込むこと。18%という海水の6倍くらいの作り、魚の種類や大きさによって10分から40分くらい漬けます。その後、塩水を洗い流してから干します。薄い塩水に長時間漬け込むと、浸透圧によって魚のうま味が出てしまうので、こういう作り方をします。

教室では、塩水の作り方、魚のさばき方、漬け込み方を見ていただいた後、事前に作っておいたホッケの開きを焼いて、試食していただきました。

参加者はちょっと少な目の5人でしたが、皆さん熱心に受講していただきました。お疲れ様でした。

魚のさばき方 漬け込み用のプラ箱
魚のさばき方 漬け込み用のプラ箱
魚を焼いています 試食
魚を焼いています  試食 

■アンケートから
・楽しかったです。
・すべてが良かったです。魚のさばき方、漬け込み方法等。
・アジの皮の引き方が目からウロコ。
・とてもわかりやすくお話して頂いたので、良かったです。


Contents

トップページ

教室のご案内

教室のご報告

クラブ員の登録

講師の派遣

食育のお話

レシピ

団体の概要

リンク

サイトマップ

ブログ