みんなで食育!

たべくみクラブ

変わらない大切なもの、あるよね
トップページ教室のご報告>2019年8月4日親子・夏のイタリア料理教室



■2019年8月4日親子・夏のイタリア料理教室■

2019年度最初の親子料理教室は、夏のイタリア料理。冷製パスタとあっさりした魚料理、そしてデザートを作ります。

<メニュー>
@夏野菜の冷製パスタ、A白身魚の冷製パスタ、Bバニラアイスクリーム、バルサミコ風味

特徴はなんといっても、そのお手軽さ。パスタ以外は、切り物も手順も少なく、今までで一番簡単にできる料理かもしれません。夏のキッチンは高温になりやすいので、作る人にとっても時短料理は助かります。

本日の参加者は9人。早速デモンストレーションを見て、料理を作り始めました。湯むきしたトマトを刻む。アスパラをゆでる、カボチャをソテーするなどグループで協力して進めていきます。

冷製パスタを作るコツは、ゆで加減にあります。標準ゆで時間より1分長くゆでて、すぐに氷水で冷やします。ソースをさっとからめて、すぐに盛り付けること。

白身魚の香草パン粉焼きは、とっても簡単。細目パン粉、粉チーズ、オリーブ油、イタリアンパセリのみじん切りを混ぜて作った香草パン粉を魚(今回は真鯛)の切り身にのせて、オーブンで焼くだけででき上がります。

デザートは、アイスクリームにバルサミコ酢を煮詰めて作ったソースをかけるだけ。これが本当においしい♪

いつもより、早めにでき上がった料理のを試食する参加者たち。調理という面では、少し物足りなかったでしょうか。でも、こんな回もいいなと思いました。

イタリア料理の説明 デモンストレーション
イタリア料理の説明 デモンストレーション
みんなで調理 アスパラのゆで方は難しい
みんなで調理 アスパラのゆで方は難しい
パスタのソース作り うまく切ってね♪
パスタのソース作り うまく切ってね♪
冷製パスタと白身魚の香草パン粉焼き  こちらはデザート 
さっそく試食  おいしいかな? 

■アンケートから
<保護者の声>
・バルサミコ酢とアイスがこんなに美味しいとは思わなかったです。鯛もさっくさくでした!

・もう少しむずかしい物を作りたかったです。ほかの家族と料理をできてよかったです。


Contents

トップページ

教室のご案内

教室のご報告

クラブ員の登録

講師の派遣

食育のお話

レシピ

団体の概要

リンク

サイトマップ

ブログ