みんなで食育!

たべくみクラブ

変わらない大切なもの、あるよね
トップページ教室のご報告>2020年2月16日親子・音が楽しい料理教室



■2020年2月16日親子・音が楽しい料理教室■

本年度最後の教室は、ちょっと変わったテーマの親子料理教室です。それは「音」。食べた時のサクサク、パリパリの音や、プチプチといった食感の料理を学びます。参加してくれたのは、5組11人でした。

■メニュー
@春巻き、Aクスクスをつけた魚のソテー、Bかた焼きそば

たべくみクラブの料理教室の進め方は2通りあります。一つ目は、講師が作り方をデモンストレーションして、それを見てから参加者が作るやり方。これが普通のパターンです。もう一つは、参加者が少ない時に、デモンストレーションを行わないで、講師も含めて一緒に調理していくというものです。

今回は、第3のパターンを試してみました。講師が説明して、デモンストレーションは1組の参加者が行うというもの。初めてでしたが、デモを担当したお母さんが頑張ってくれて、スムーズに進行できました。

みんなで、和気あいあいと調理を進めて、正午過ぎには無事3品が完成しました。皆さん、お疲れ様でした。

朝のお話 きょうはお母さんがデモをやります
朝のお話 きょうはお母さんがデモをやります
さあ、やってみよう! ホタテの下ごしらえ
さあ、やってみよう! ホタテの下ごしらえ
タラをソテーしています 焦がしバターソースをかけたところ
タラをソテーしています 焦がしバターソースをかけたところ
最後の仕上げ こっちでも
最後の仕上げ  こっちでも 
この日の3品 楽しい試食 
この日の3品   楽しい試食  

■アンケートから
<保護者の声>
・私も非常に勉強になりました。子どもがとても楽しそうに料理をしていたので、是非また参加させていただきたいと思います。

・細かい料理のコツなど学べてよかったです。子どもと一緒に料理ができる時間がつくれてよかったです。

<子どもの声>
・つくったことがないものをつくれて、たのしかったです。


Contents

トップページ

教室のご案内

教室のご報告

クラブ員の登録

講師の派遣

食育のお話

レシピ

団体の概要

リンク

サイトマップ

ブログ