みんなで食育!

たべくみクラブ

変わらない大切なもの、あるよね
トップページ教室のご報告>2009年9月19日遊星キッチン



■2009年9月19日遊星キッチン■

笑顔いっぱい、遊星キッチン

星置児童会館で行っている、子ども料理教室遊星キッチン。星の名のつく街だから、こういう名前にしてあります。始まってから今年で3年目。すっかり定着したのか、申込み初日で定員の15人に達しました。

今回作るのは、@3色いなり寿司、Aカニ肉入り肉団子のスープ、B目玉焼きゼリーの3品です。うまくできるかな?

はじまり、はじまりー
遊星キッチン、はじまりはじまりー

まずは、目玉焼きゼリー作り。目玉焼きゼリーって聞いた子ども、「目玉焼きをゼリーにするなんて、気持ち悪い〜」。でも違うんです。缶詰のアンズと牛乳かんで作る甘いデザート。姿形が、目玉焼きにそっくりなんです。

目玉焼きゼリーのデモンストレーション
目玉焼きゼリーのデモンストレーション
目玉焼きゼリー作り
今度は子どもたちが作ります

アルミカップにアンズの缶詰を置いて、まわりに牛乳かんを流し込んで、後は待つだけ。とっても簡単にできます。

次は、いなり寿司に使うすし飯を作ります。先生のデモンストレーションを見た後に、子どもたちだけでやってみますが、シャリ切りがちょっと難しい。でも先生に手伝ってもらって、何とかできました。

すし飯づくりのデモンストレーション
すし飯はこうやって作るんだよ
シャリ切り
先生に手伝ってもらって・・・

次は、カニ肉が入った肉団子を作ります。ひき肉をこねて、カニ肉と調味料を入れて、丸めます。そして、それを揚げた後、中華スープでコトコト煮てできあがり。手順はかかるけど、スタッフに助けられて、難なく完成。

肉団子作り
肉団子作り
みじん切り
みじん切りだって簡単
チンゲンサイを湯がいています
チンゲンサイを色よく湯がいて

そして最後は、いなり寿司。油揚げを使って、3種類作ります。1品目は、ワカメを混ぜ込んだもの。油揚げをひっくり返して、見た目にも変化をつけてあります。2品目は、ガリ(ショウガの甘酢漬け)と白ゴマが入っています。3品目は、上に海老の甘酢漬けをのせました。思い思いの大きさに作って、これで全部完成! さっそく、みんなで「いただきまーす!」

いなり寿司作り
いなり寿司を作っています
3色いなり寿司
3色いなり寿司
カニ肉入り肉団子のスープ
カニ肉入り肉団子のスープ
目玉焼きゼリー
まんま目玉焼き
いただきまーす!
いただきまーす
みんな笑顔
みんな笑顔

子どもたちの手際のよさで、最後の後かたづけまで時間ぴったりに終わりました。今回の一番人気は、目玉焼きゼリーだったようです。

みんな、もっともっと料理が好きになって、そして苦手なものが少なくなるように。いろいろな食べ物が好きになって、食べ物の大切さを忘れない、そんな豊かな食生活がおくれたらいいなと思う遊星キッチンでした。


Contents

トップページ

教室のご案内

教室のご報告

クラブ員の登録

講師の派遣

食育のお話

レシピ

団体の概要

リンク

サイトマップ

ブログ