トップページ食育レシピ集>アップルパイ

たべくみクラブ食育レシピ集



アップルパイ

アップルパイ材料(直径18cmのパイ皿1台分)
冷凍パイシート(18cm×18cm)2枚、

<フィリング>
リンゴ(中)3個、無塩バター20g、グラニュー糖80g、レモン汁大さじ1、シナモンパウダー小さじ1/2、

<卵液>
卵黄1個分、水少々


作り方
<フィリングを作る>
@ リンゴは皮と芯を取り、1cm厚のくし切りにする。

A フライパンに、リンゴ、無塩バター、グラニュー糖を入れ、中火で7〜8分煮る。リンゴに火が通り、透きとおってきたら、火から降ろしてレモン汁、シナモンパウダーを混ぜて、粗熱を取る。

<パイを作る>
@ 冷凍パイシートは、15分ほど常温に置き、半解凍にする。卵黄と水を混ぜて、卵液を作っておく。

A パイ皿に無塩バター(分量外)を満遍なく塗り、薄力粉(分量外)を薄くまぶしておく。

B 1枚のパイシートをAにのせ、縁を切り取って、フォークで穴を開ける。ここに水気を切ったフィリングをのせる。

C もう一枚のパイシートを13等分(約1.4cm幅)に切り、そのうち10本をBに格子状にのせる。残りの3本を周囲にのせ、縁を切り取ってフォークの背で模様をつける。上に刷毛で卵液を塗る。

D 200度のオーブンで18分ほど焼く。全体に焼き目がつき、ふっくらと盛り上がったら完成。


ひとくちメモ
@ リンゴは酸味の強いもがおいしい。

A 熱々もおいしいが、冷ました方が美味です。


Contents

トップページ

教室のご案内

教室のご報告

クラブ員の登録

講師の派遣

食育のお話

レシピ

団体の概要

リンク

サイトマップ

ブログ